ワードプレスマッチングサイト

ワードプレス マッチングサイト
WordPress
マッチングサイト

テンプレート
マッチングサイトのテンプレートの特徴
当 WordPressマッチングサイトは買い切りです。
マッチングサイトのテンプレートはマッチングサイトを構築する為のベースとしてご自身で自由にカスタマイズしてご利用ください。
購入したテンプレートは、自由に複製し複数サイトを運営することができます。

WordPressマッチングサイトのテンプレートテーマ


求人用マッチングサイト
【決済機能無し
49,800円

求人用マッチングサイト
【決済機能、ソーシャルログイン有り
58,000円

求人用マッチングサイト
【決済機能有り無し2つセット
68,000円

ビジネス用マッチングサイト
【決済機能無し
49,800円

ビジネス用マッチングサイト
【決済機能、ソーシャルログイン有り
58,000円

ビジネス用マッチングサイト
【決済機能有り無し2つセット
68,000円

出会い系マッチングサイト
【決済機能無し
49,800円

出会い系マッチングサイト
【決済機能、ソーシャルログイン有り
58,000円

出会い系マッチングサイト
【決済機能有り無し2つセット
68,000円

 

メルカリのようなフリマサイトが作れるテンプレート
【本人確認機能有り

79,800円

WordPressECサイトのテンプレートテーマ

「Welcart」+「Welcart Basic」
ECサイトのテンプレートヘッダーの幅ノーマル
24,800円
 

「Welcart」+「Welcart Basic」
ECサイトのテンプレートヘッダーの幅100%
24,800円
 

「Cocoon」+「Welcart」
ECサイトのテンプレートヘッダーの幅ノーマル
24,800円
 

「Cocoon」+「Welcart」
ECサイトのテンプレートヘッダーの幅100%
24,800円
 

アフィリエイト機能付き-自社ASP運営ECサイトのテンプレート

アフィリエイト付きECサイト- 自社ASP運営テンプレート
【ショッピングカートWooCommerce

34,800円

簡単にガッツリ稼げる!アフィリエイト機能プログラムが付いた、世界初のWordPressのECサイトのテンプレート!
WordPress・WooCommerce・PayPal・Stripeなどの、ほとんどが初期設定済みなので初心者でも簡単に始められます。

テンプレートを使用した場合のマッチングサイトの制作時間と制作費用

マッチングサイトの収益モデル例

マッチングサイトで収益を得る方法は大きく分けて4つあります。
仲介料
仲介料とは、マッチングが成立したときに、利用者が提供者へ支払う額の何%かを運営者が受け取る、もしくは利用者と提供者の両方からそれぞれ何%かを運営者が受け取る収益方法です。マッチングサイトの収益モデルとしては最も多く使われている収益方法です。
掲載料
掲載料とは、マッチングの成立にかかわらず、サービスを掲載した時点で掲載料が発生するモデルです。マッチングサイトの運営者にとっては、マッチングの成立の如何にかかわらず、売り上げが上がるので安定した売り上げを見込むことができます
月額会費
月額会費とは、マッチングサイトの会員になる事により毎月の会費を徴収するモデルです。例えば出会い系サイトで女性は無料にして、男性のみ会費が発生するなど、毎月の月額会費で安定した売り上げを見込むことができます。
掲載料、広告収入
広告収入とは、サイトの目立つ場所にバナー広告やテキスト広告を表示させたり、マッチングサイトは会員のメールアドレス収集が出来るので、全ての会員にメールでアピール広告を一斉送信することで広告料金を得るモデルです。
 
決済機能付きは、定額課金(サブスク)で、あなたが稼げるポイントがぎっしり!

WordPressマッチングサイトの機能

会員登録機能

会員登録を行います。確認メールにより本人確認後に認証を行います。届かないメールアドレスでは会員登録が出来ません。

会員のマイページ

会員のプロフィールや画像、アピール、コメント等を登録や会員情報の編集、新着情報の表示、メッセージ機能、パスワードの変更も出来ます。

ログイン機能

登録したメールアドレス、またはユーザー名、パスワードでログインを行います。決済機能付きのテンプレートではソーシャルログイン機能有り。

メッセージ機能

会員同士がメールアドレスやSNSを使わずに、会員同士のメッセージが送信できます。
メッセージ着信時には登録のメールアドレスに連絡が届きます。

メニュー自動切換

ログイン中とログアウト時にヘッダー、フッターのメニューの内容が自動で切り換わります。
ログイン中、ログアウト中のメニューは自由に設定出来ます。

申し込み機能

会員以外はサービスや商品、募集に申し込みや問合せが出来ませんが、会員になれば投稿されたサービスや商品、募集に申し込みや問合せが出来ます。

会員の投稿機能

会員によるサービスページ作成。
商品やサービスの販売、募集、マッチングの募集、画像のなどの投稿が出来ます。

カード決済機能

*決済機能付きのテンプレートでは、クレジットカードで年会費や月額会員費を徴収などが出来ます。(Stripe使用)

ユーザーにメールを一斉送信

WordPress管理画面から特定のユーザーを選択してメールを一斉送信することや、ユーザー全員にメールを一斉送信を行うことが出来ます。

会員情報編集

会員情報の編集や削除もできます。また、ユーザーのプロフィールや名前の変更も可能です。

コンテンツの編集

ユーザーの投稿済みのコンテンツの一覧表示、コンテンツの編集、削除を行うことが出来ます。

メッセージ確認機能

サイトの管理者は会員同士のメッセージを見る事が出来ます。
悪用禁止)

購入者様のマッチングサイトの活用事例

WordPressマッチングサイトの使い方は自由!

WordPressマッチングサイトの使い方は自由!あなた次第で様々なマッチングが可能になる!

ビジネスマッチングサイトは!

ホームページ制作のマッチング・システム開発のマッチング・動画制作のマッチング・家事サービスの仲介サイト・民泊や旅先案内人の仲介サイト・個人間での中古品売買サイト・総合フリーマーケットサイト・産地直売食品マーケットサイト・製造業のマッチング・求人のマッチング・美容院と美容師のマッチングサイトに!

出会い系のマッチングサイトは!

出会い系のマッチングサイトは、婚活のマッチングサイト・大人の恋のマッチングサイト・出会い系のマッチングサイト・大人の趣味のマッチングサイト・地域の出会いのマッチングサイト・ゲイ向けのマッチングサイト・不倫関係を求める方向けのマッチングサイト・日本人と外国人のマッチングサイト・LGBTQの方向けのマッチングサイトに!

求人採用マッチングサイトは!

さまざまなスキルと専門知識が必要で、異なる業界や分野で働いている個人の興味や資格、経験に応じて、医師、弁護士、エンジニア、デザイナー、会計士、看護師、作家、コンサルタント、美容師、電気技師、建築家、シェフ、家庭教師、プログラマー、家具職人、等に特化したマッチングサイトにすれば流行る事間違いなし!

フリマ用マッチングサイトは!

フリマサイトは個人や事業者が不要な商品を売買できるオンラインプラットフォームで、メルカリ、ラクマ、ヤフオク!、カラダヤフー、ジモティー、オタマート(アニメ・マンガ関連のフリマ)、ブクオフ!(本のフリマ)、ショッピーズ(家電などのフリマ)、価格.comフリマ、カラパン、等のようなフリマサイトに!

SEOも万全!高ページスピード

モバイル82点
パソコン96点
モバイルフレンドリー
PageSpeed Insightsの点数スコアの合格点としては50点以上と言われていますが、当ワードプレスマッチングテーマではモバイルで82点、パソコンで96点と高スコアのページスピードを出しています!当然モバイルフレンドリーです!

WordPressマッチングサイトの基本仕様

使用WordPressテーマCOCOON
(どんなテーマでもマッチング機能は使用可能)
使用プラグイン1:ProfileGridをカスタマイズ。
使用プラグイン2:Smart Custom Fieldsをカスタマイズ。

WordPressマッチングサイトの販売内容

設定説明書1つ
インストール用ファイル1つ(こちらにテーマ、カスタマイズ済みのプラグイン等が入ってまいす。)
ダウンロード販売ですので、購入後に即zipファイルがダウンロードされます。

マッチングサイトのインストール・設定方法

①ご自身のドメインにワードプレスをインストールして準備してください。
②説明書にあるファイルをインストールしてください。
③インストール用のファイルをインポートしてください。(ここまで約5分)
④利用方法に従ってご自身のアカウントを作成。(ここまで約15分)
購入後、約15分でマッチングサイトが完成します。

サポート・アフターケア

分からない事があればお問合せを頂ければ
いつでも回答致します。

*購入された状態の内容はサポート出来ますが、カスタマイズ等のサポートは出来ません。
質問や相談はコチラで皆様に共有していただき、分かりやすいサイトとなっています。

WordPressマッチングサイトのテンプレートを購入する!

重要!
もし、ご自身でWordPressのマッチングサイトを制作するとしても
(時給3,000円✕16,5時間=49,500円)16時間半以内で制作、完成出来ない場合はテンプレートを購入した方がお得になります。

 
制作会社に依頼すると数十万円~数百万円+時間+労力(打合せ、写真や内容のコンテツ等、素材の提供)が掛かります。
 
当「マッチングサイトのテンプレート」を購入すると低価格・制作時間が最小限・労力最小限でマッチングサイトが完成します。

ワードプレスのマッチングサイト開発費相場は300万円〜1,000万円

実際に、1からマッチングサイトを開発してきた苦労話し
マッチングサイトとは、「物やサービスを必要とする人と、それを提供する人を仲介するネット上のサービス」です。
「売りたい・買いたい」「恋人募集・恋人になりたい」など、BtoB(企業同士のマッチング)BtoC(企業と個人のマッチング)CtoC(個人同士のマッチング)どんなマッチングにも使えるワードプレスのテンプレートにしました。
ヤフオクやメルカリ、ココナラのような「需要と供給」をマッチングさせるサービスにも活用出来ますし、オーネットやペアーズ(恋愛・婚活サイト)といった「需要と需要」のマッチングサービスにも使えます。

実際マッチングサイトを構築するとなった場合、どのくらいの費用が発生するのでしょうか。

私の今までチャレンジしてきたマッチングサイト開発の経験談をお話ししましょう。

実際に、私が1からマッチングサイトを開発してきた苦労話し

私の経験から話すと、実際に何社ものシステム開発会社に見積もりを取り、自社にぴったりのシステムを細部まで徹底的にこだわり、保守対応、機能追加に対応しやすいものを1から開発すると、一般的に、300万~1000万くらいかかると何社ものシステム開発会社言われました。やはりシステム会社に依頼するとなるとキッチリしたものが出来るでしょうが、価格は高くなります。本当かなのか疑うならば色んな複数のシステム開発会社にお問い合わせしてみるのが一番の方法です。

ワードプレスを使ってマッチングサイトを開発出来る人をクラウドソーシングサイトで探したが

クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングサイトを使って、ワードプレスのマッチングサイトを開発してくれる人を探しました。「安くで出来る!」と、手を上げた人に発注した事も何度もありますが、まとも使えるものは出来ませんでした。何度も何度もチャレンジして相当なお金と時間を捨ててきました。サイト制作会社に見積もりを出してもらったり、システム開発会社にも見積もりを取りましたが、やはりワードプレスのマッチングサイト開発費相場は150万円〜200万円でした。

ワードプレスマッチングサイトが49,800円は安い!

結局、私が今までにワードプレスマッチングサイトを作ろうと失敗してきた金額は100万円以上になります。それが、完成したワードプレスマッチングサイトが49,800円は安い!
非常にお買い得だと思います。ワードプレスでマッチングサイトを作ろうと思っている方は悩まず、時間を無駄にせず、失敗や無駄な費用は使わずに、是非このテンプレートを買うべきです!

ワードプレスマッチングサイトのインストール、初期設定の方法

15分で簡単に出来るワードプレスマッチングサイトのインストール、初期設定の方法コチラで!(必ずPCで購入してください。)